ネッツトヨタ中部

Race Report

86/BRZ Race

Rd1 ツインリンクもてぎ

コースレコードでポールポジション獲得!
しかし雨の決勝では……

TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race 2021第1戦 ツインリンクもてぎ
クラブマンシリーズ・EXPERTクラス 4.801km×10Laps
予選 3月20日(土)天候/曇り 路面/ドライ
決勝 3月21日(日)天候/雨 路面/ウェット

レースしたくてもできなかったストレスから
解放されたからには全力を尽くす

昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、国内モータースポーツには甚大な影響が及び、もちろんGR 86/BRZ Raceもその例外ではなかった。当初、8大会の開催予定は、スケジュールの大幅変更とともに5大会となり、またチームミッドレスは上半期のレース活動を自粛していたこともあって、後半の2大会に出場するに留まっていた。

今年になってコロナ禍は完全に収束したわけではないものの、レース主要関係者から感染者が現れなかったこともあり、例年どおり春からの開幕が可能に。こうした現状を喜ばしく、そして誇らしく感じている者は、少なくないはずだ。

今年もクラブマンシリーズEXPERTクラスに、#38神谷裕幸が挑む。もちろん8大会フル参戦を予定し、目指すところは2017年以来の王座返り咲きとなる。昨年出場した2戦は3位、2位と、いずれも表彰台に上がり、また右肩上がりであることから、ツインリンクもてぎの開幕戦では優勝でスタートダッシュも決めたいところだ。



ワンアタック完璧に決めて
ポールポジションを獲得!

チャンピオンの鶴賀義幸選手や3位の冨林勇佑選手がプロフェッショナルシリーズに移行したとはいえ、EXPERTクラスには常連と言える猛者たちの多くが引き続き参戦。また#38神谷のように、本格復帰を遂げたドライバーもいることで、レベルは高まりこそすれ、低くなることはないだろう。むしろ新たな顔ぶれもあり、より戦い甲斐のあるシリーズとなったのは間違いない。

練習走行の締めとなった金曜日午後の専有走行において、#38神谷は2分19秒033で2番手。しかし、トップとはコンマ3秒の差があり、神谷は納得しておらず、その日の晩に繰り広げたイメージトレーニングが、功を奏することとなる。

計測開始と同時にコースインせず、1分半ほど経ってから#38神谷はピットを離れることに。これがちょうど前後とも邪魔の入らぬタイミングとなり、ワンアタックをしっかり決めた#38神谷は、2分18秒179をマークしてレコードタイム樹立とともにポールポジションを獲得することとなった。

「昨日は午前にアタックかけられず、午後は路面が良くなくて、全然まとめきれなかったので、夜にイメージをまとめたんですが、それがうまくいきました。ほぼミスなく走れたので、すぐ戻ってきました。戻ってからすぐ『走路外走行検証中』って出ましたけど、大丈夫だって確信したから入ってきたぐらいなので。ただ、決勝は雨ですからね、フタを開けてみないとわからないです、こればっかりは。できればセーフティカースタートになってくれると、スタートのトラクションがちょっと足りていないので、それだけでだいぶ楽になりますから、そうなることを期待します」(神谷)




決勝でまさかの失速
ギヤトラブルにより22位に……

決勝が行われる日曜日は、#38神谷の予想が的中し、朝からあいにくの雨模様となってしまう。だが、もうひとつの予想であるセーフティカースタートに関しては、想いは通じず。通常のスタートが切られることになった。

案の定というか、#38神谷はスタートに出遅れて2番手に後退したばかりか、V字コーナーで1台の先行を許してオープニングラップを3番手で終える。それでもまだ、最初のうちは前をいく2台から遅れをとることなく続いていたが、3周目からペースが鈍り始め、徐々に順位を落とすようになる。その遅れはコンマ差ではなく、やがて秒単位での差に……。

最後はコース脇でストップ。ギヤトラブルのため、22位という予選とは対照的な結果に終わった。次回のレースは5月8〜9日に、富士スピードウェイで開催される。それまでに対策を施し、しっかり描き返してくれることを期待したい。




神谷裕幸選手のコメント

「最後はギヤがスティックしちゃって、2速から抜けなくなっちゃったんで、コースから外れたんですが、それまでも全然グリップ感がなくて。トラクションかからなくて、なんともできなかったですね。序盤はまだ行けるかな、と思っていたんですが……。ウェットは苦手ではないと思っているんですけど、いろいろ組み直さないといけません。全然ゴムが発動してくれなかったので、普通に発動してくれればドライに近いラインで行こうと思っていたんですが、来なかったのでウェットのラインで行ったんですけど、それでもダメで。ちゃんと原因を探らないといけないですね。とはいえ、まだ始まったばかりなので、次に向けて気持ちを入れ替えていきます」(神谷)

TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race 2021 Rd.1 MOTEGI

Team midress fighters

【EXPERTクラス】
#38 神谷裕幸選手「N中部GRGミッドレススノコ86」予選PP 決勝レース22位

【OPENクラス】
#52 牧智晴選手「NUTEC☆N中部GRGミッドレス86」予選13位 決勝レース15位

#95佐々木敬規選手「ミッドレス86ライトニング」予選20位 決勝レース16位

midress gallery







営業時間

平日:10:00 ~ 18:00

土日祝:10:00 ~ 18:00

※レース参戦日はエンジニア不在の為、メンテナンス等の作業はできませんのでご了承ください。

レーススケジュールはこちら

営業日

営業日 営業日

休業日 休業日

2021年9月

S M T W T F Sa
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2021年10月

S M T W T F Sa
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31